涙と笑いの45th Anniversary Live『my apprecation』

本来なら

『デビュー45周年おめでとうございます』

って、昨日投稿しなくちゃならなかったのですが…

落ち着いて書きたくて、今日になってしまいました。


私達は2時半くらいに豊洲に到着しました。

到着した時には

「雨、降らないといいねぇ〜」って空を見上げていましたが、程無くしてポツポツと


そのうちに、傘が必要となり、携帯の雨天兼用の小さな傘では、荷物が濡れてしまうくらいの雨になってしまいました。


興奮の為か寒くは無かったので、良かったです(^o^;)


豊洲からの発売のグッズ販売が始まり、屋外ロッカーに荷物を入れ、買ったばかりのNEWデザインのTシャツに着替えました

介護で鍛えた(事と言い訳して)ふっとい腕にお袖パツパツでした(-_-;)


ドンドンとファンが会場に集まり、お逢いしたかったGO友さんに、ご挨拶

はじめまして!の方やら

「GO友さんのお友だち」を紹介して頂いたり


「ブログ読んでます!」って仰って下さる方やら


GO友さんの輪が広がる予感に幸せを感じて

チケット整理番号順に並び、入場開始

羨望の眼差しの先の一桁番号の方々


「ん?」

なんで、そんな神席の人達が、私服なの?

Tシャツ着て応援してあげなきゃ!

盛り上がろうよ!

って、思ってしまいました。

案の定、ステージからのひろみの目にもTシャツが入らなかったみたいで(/´△`\)


整理番号600番台の私は、ラッキーな事に大好きなGO友さんと5番違いで一緒に入場、一緒に並んで見る事が出来ました。

ホールに入りさいしょから決めていた場所(ツーブロックの仕切りバーの後ろ)を目指しましたが、その場所には、すでに先客が(*_*)

スタンディングライブの経験の無い方なんでしょうね、隣の人との間隔が中途半端に空いていて…

二人くらいならササッと詰めたら入れるのに

知らん顔

私なら「どうぞどうぞ!お入りください」ってスペース作るけれど(~_~;)

と、思いながら仕方無いので、とにかくバーの後ろのスペースを探しました。

ちょっと後ろかな?でもセンターだから!と選んだ場所に陣取り

「どうぞ、私の前の人が、大きくない人でありますように!」と祈りながら開演を待ちました。

その間に仲良しのGO友さんを見つけて前後ろで見る事にもなりました。

ホールには、新旧のアルバム曲がランダムに流れて、思わず一緒に歌ったり、手拍子したり

「この曲歌って欲しいね」なんて話したりして、いよいよオープニング

暗転したステージにライトが灯り、レコード&CDからのひろみさんの歌声が次々と

愛へのスタート
裸のビーナス
ナイヨナイヨナイト
バイブレーション
言えないよ
哀愁のカサブランカ
恋の弱味
小さな体験
リンゴ殺人事件
あなたがいたから僕がいた

そして、本日の主役 HIROMIのGO登場と相成りました!

キラキラ黄色の上下


男の子女の子
花のように鳥のように
花とみつばち

トーク

ハリウッドスキャンダル
よろしく哀愁

トーク

悪い誘惑

トーク

100の願い
僕がどんなに君を好きか君は知らない

衣装チェンジ

素敵にシンデレラコンプレックス
禁漁区
お嫁サンバ

アンコール

99は終わらない
Gold finger
2億4千万の瞳


最初の3曲

歌いながら、踊りながら

45年前がよみがえりました。

テレビも見せて貰えず、レコードも買えず、当然コンサートなどとんでもない!

そんな期間を過ごし、高校で出逢った友達の影響でドップリとGO活にはまり、アルバイトをしてコンサートにも行けるようになり、グループを、つくって応援をしたこと

今はファンをやめてしまった友達、あいにく豊洲に来られなかった友を思いだし、ここに居られる事に感謝し、涙がうるうる(;_;)

45周年、私は、還暦

50周年は?

喜寿は?

55周年は?

先の事は神様しか解らない

今、ここに居る幸せと奇跡を噛みしめながら、健康と自由に感謝して、力一杯心を込めて、応援しました。


残念ながら、身長154cmの私には、HIROMIの体どころか顔さえ見る事が困難な場所だった為

目を閉じて、歌声を聴き、過去を振り返り感謝する、そんな時間を過ごしました。

そんな涙、涙のライブ

一時、大笑いをする事が有りました。

「よろしく哀愁」の曲のエピソード

実は、B面の曲の歌詞とメロディーが逆だったとの事

「セーターに愛をこめて」

海外に出掛けられていた作詞家安井かずみさんとの連絡も取れず、急遽プロデューサーの酒井さんが、名曲

「よろしく哀愁」を直し作り上げて下さったそうです。

17才のひろみ少年は側でへぇ〜とただ見つめるだけだったそうです。

その話の最中に

『君の荷物を持ってあげた♪』と「セーターに愛をこめて」のメロディーがHIROMIの耳に飛び込んで来ました。(後ろの私達には聴こえませんでしたが)

その歌声に

「ダミ声!!」って、HIROMI思いっきりツボにはまりまして(≧∇≦)


実は、そのダミ声の主は

今回、地元から1日中御一緒したGO友Yちゃんだったのです。

嬉しい半面「ダミ声」と言われてしまったことにちょっぴり乙女心を傷めておりました(#^.^#)

当時からのファンならば、きっと大好きな曲、思わず声に出してしまったのも頷けますよね。


「わるい誘惑」の歌詞のなかに

「恋のために死んでもかまわない」って歌詞に

「死んでもかまわない!って思ったことある?」ってHIROMI

「あるぅ〜!」とファン

もちろん、私も

今この瞬間にも、死んだってかまわないと思っていますもの

HIROMIと同じ屋根の下

一緒に死ねたら本望ですもの(*^^*)



デビュー記念日と言う事で、1972年8月1日に、東京の2つのデパートの屋上でイベントを開いたとの事

「その時にいらっしゃった方はみえますか?」って

ナント、私の前で、立っていらした方が

「はぁ〜い!」

そんな長きに渡っての応援が項をなしたのか

「99は終わらない」の曲の終わり近くに会場に舞ったピンクのハート


ギリギリの距離で、見事にキャッチされていました。

会場に舞うピンクのハートキレイでしたよ!

欲しかったなぁ〜(;_;)


そんなこんなで、あっという間のショーは、終わってしまいました。

会場に灯りがつき、帰路につくファンの姿

一緒に見てくださったGO友さんにお礼とまたの逢瀬を誓い

知らず知らずに思いがけず涙がポロポロ流れ出してしまいました。

コンサートでこんなに涙が出たのはじめてでした。

最愛のHIROMIとかけがえのない素晴らしいGO友さんに感動、感謝で幸せ過ぎて涙が出てしまったのだと思います。

皆さん、ありがとうございましたm(__)m

帰りのゆりかもめの駅から豊洲の夜景をスマホに納めて、幸せな時間から現実の世界へと帰路につきました


2017.08.02 Wednesday | Hiromi on stage14:47comments(12)trackbacks(0) | by うらら

スポンサーサイト


2017.08.22 Tuesday | - | 14:47 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
うららさんイベントのレポありがとうございます(^.^)様子がわかりなぜか私も涙がでちゃいました。無理と諦めずいけばよかったなーって思いました(泣)可愛いかったひろみがまさか45周年迎えるなんて思いもしませんでした。っていうか自分もこんな年になるなんて想像もつかなかったけど年月は流れてあっと言う間の45周年(^.^)
雨の中大変でしたがお祝いできて良かったですね。ひろみさんの永遠は一瞬で一瞬は永遠。
という言葉が心に響きました。
郷ひろみあってのファン。
ファンあっての郷ひろみ。
この絆が続く限りこれからもひろみさんについて行きたいと思います。
会いたいひろみにあいにいく!
行きたいところにいく!
色々難しい問題もありますがこれからもできることはやっていきたいですね(^.^)
9月名古屋いきますので是非うららさんご挨拶させてくださいね(*^ω^*)
  • ゆりまり
  • 2017/08/02 3:07 PM
うららさん、早々にブログ更新ありがとうございます。
お会いできませんでしたが、近くにいたようです。
雨、大変でしたが、記念になる素晴らしい、楽しい夜でしたね(^o^)v

最近、忙しすぎて、日帰りは疲れるので、泊まっちゃいました。
サントリーホールで知り合った宇都宮のGO友さんと昨夜は、もちろん、今日も朝から、尽きることなく話続け、今、新幹線の中です。
うららさんは、勿論、LINEのグループやこういったお友達に出会えるのもHIROMIのおかげ…
いつまでも元気で追っかけられるよう、お仕事も頑張らなくちゃね(^-^)/
名古屋では、お会いできますように(^-^)
  • ちーこ
  • 2017/08/02 3:10 PM
昨日はありがとうございました(^_^)
まさかのご一緒隣り合わせ。
素敵なお姿は、ほぼ、見えずでしたが、楽しい時間を過ごせました(^○^)
最終の新幹線で帰宅し、うとうとしてたら、夜中の地震。
記憶がぶっ飛んでしまい、あれは夢、まぼ〜ろし〜 状態だったので、ご報告で
思い出せて嬉しいです(^.^)
またいつかどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
うららさん、本当にありがとう。
  • 福島のくまちゃん
  • 2017/08/02 3:21 PM
こんにちは!
興奮冷めやらず!!行けなかったけど、やっぱり目に浮かぶ☆ひろみの姿と、声をからして一緒に叫んだあの頃が!最近は中々横並びで観る事が出来ないけれどあの頃はすぐに瞼に甦ります!いつも、あの頃は、あの頃は!と思ってしまう今日この頃です。1972.8.1絶対に忘れられないね。次50周年記念は、一緒に横並びでGOGOGO!Lets go!ひろみ!H.I.R.O.M.Iひろみ〜と叫びたい!(=^ェ^=)
  • TIBITA
  • 2017/08/02 5:11 PM
うららさん、お疲れ様でした。
レポありがとうございます。ひろみのキラキラの笑顔がファンのみなさんの笑顔が目に浮かびます。あのデビューの日私は中学でしたが、おこ使い片手にレコード屋さんが開店するの待ち、レコード買って家で何度も聴いた覚えがあります。ジャケットが擦り切れるほど、ひろみを見つめていました。そのひろみが45周年素晴らしいですよね。
うららさんが涙するの良くわかります。レポ読ん出て私も泣けました。
また、通常のコンが始まり今年の夏は最高ですね。
まだまだ暑いので、うららさん、GO友のみなさん身体気をつけて、GOして下さいねm(_ _)m
  • サチママ
  • 2017/08/02 7:03 PM
うららさん、おはようございます。
詳しいレポート、ありがとうございます。

今回行けなくて、本当に残念でした。50周年は必ず行きます。

この素敵な記事をうちのブログでリンクさせていただいています。ありがとうございました。
  • 猫だらけの家主
  • 2017/08/04 8:15 AM
ゆりまりさん、御返事遅くなり申し訳ありませんでした。
涙してくださったなんて、光栄です。
他の皆さんのブログの様に鮮明に記憶をしていなくて、映像が目に浮かぶ文章でなく、自分の気持ち中心に書いてますから、うまく伝わるのか?
私の気持ちが伝わったようで嬉しいです。
9月の名古屋では、是非ともお逢いしていっぱい想いを語り合いましょう(*^-^*)
  • うらら
  • 2017/08/04 10:46 AM
ちーこさん、御返事遅くなり申し訳ありませんでした。
たぶんいらしていらっしゃるとは、思いましたが、探せなくてごめんなさいね。
朝の新幹線ホームでは、いないかなぁ〜?って見渡しましたが(^^;)

ブログやLINEで、GO友さんとの輪がどんどん広がって行くのが本当にありがたいですね!
9月まで、お楽しみはお預けです。
名古屋、楽しみましょうね!
  • うらら
  • 2017/08/04 10:52 AM
くまちゃん、お返事が遅くなり申し訳ありませんでしたm(__)m
当日は思いがけずお隣で記念すべき瞬間を共有する事が出来てたいへん嬉しかったです(*^^*)
当日の夜は興奮してなかなか眠られず同じようなお友だちとLINEしていたら、その方も地震を経験されたとのこと。

関東は地震が多くて心配ですね。
それこそ、ひろみさんが「死んでもかまわない!」って思った時は?って言われた時に「この瞬間に大地震が起きてひろみさんと一緒に死んでもかまわない!」って、(これは常々思っていることです)
でも、やっぱり、この先何十年もひろみさんの歌声をこの世の中に届けてもらい、もちろん私達が、応援していきたいですよね(^_-)♪
また、ご一緒出来る機会が有ることを心より期待します!
  • うらら
  • 2017/08/04 12:06 PM
TIBITAさん、一緒に行けなかった事が心残りですが、生きていればいつかきっと叶うかと思います。
十代の頃みたいに、キャーキャー言いながら、GO!GO!GO!って、「名古屋白い手袋のアップル」の応援の再現したいですね(^_-)
でも、別々に見ていても耳の中ではTIBITAさんの声がいつも聞こえていますよ!いつも一緒だからね!
  • うらら
  • 2017/08/04 12:11 PM
サチママさん、お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
泣いて下さってどうもありがとうございましたm(__)m
私は、デビューの年は高校受験の真っ最中で、レコードは愚かテレビさえなかなか見せて貰えない情況でした(母の従兄弟の大学生のお兄ちゃんが家庭教師に来てくれていたため)
おまけに母子家庭で、お小遣いは貰えず高校進学後アルバイトで、やっと買うことが出来たのが「ひろみの部屋」だったのでした。
テレビもレコードも無くてもいつも心はHIROMI ONLY
それは、今もこれからも変わりません。
秋には還暦になりますが、ずっと元気でひろみさんを末長く応援したいとあらためて肝に命じました!!
お互い頑張ろうね(^_-)/
  • うらら
  • 2017/08/04 12:23 PM
家主さん、こんにちは!!
詳しいだなんて、お恥ずかしいです。

私の想いばかりの文章で(^^;)
もっと映像が目に浮かぶレポになれば良いのですが
客観的に見ることが出来なくて、いつもこんなのばかりで(^^ゞ

家主さんのブログてを紹介して頂けるのは本当に光栄です。
ありがとうございました!
  • うらら
  • 2017/08/04 12:30 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック