• 1/295PAGES
  • >>

夜中に聴いたら(;_;)

今月の4度目の夜勤

真っ暗なデイルームにパソコンの画面の灯りと非常灯の灯り

職場のパソコンは、事務室にあるので、利用者さんを見守らなければならないデイルームでは、仕事が出来ないから今は使ってない古いノートパソコンを自転車のかごに積んでえっちらおっちらと走って来ます。(古いノートパソコンだから、小さいのに重い)

他の職員さんは、朝になってから、事務室で、入力される方もいるけれど、私は使い慣れたパソコンが良いから、持参しています。


今夜は仕事中、眠気覚ましにパソコンに入っている曲を聴いていました。
(これまでは、眠気覚ましにはもっぱらスマホのゲームばかりだったのですが、今夜はHIROMI三昧することにしました。)


初めの方は「Evolution」を何度もリピして聴いていました。

実は、発売時に買ったアルバムを、今は付き合いのない知人に貸したら、無くしたらしく戻って来なくて

ダビングした音源も何故か壊れてしまっていて、GO友さんに借りようとしたら

「買ったら?」って

Amazonやヤフオクやらを調べて中古ですが楽天が一番安く、即買いました。

それが今日届いたので、早速聴いていました。

いつ聴いても、いい曲ばかりのアルバムですわ(v^ー°)

特に「whisper Your Name」

ディナーショーを思い出すわぁ〜♪

暗闇で

オンリィー ワァ〜ン♪

やっちゃいました(*^^*)


で、そのあとは、ランダムに聴いていたのですが…


滅多に聴かない曲を聴いてしまいました

『もしも、あのとき』

アカン!!

む、胸が切なくなってしまう

ドラマチック過ぎて、思わず泣きそうに(T.T)



そしたら、何だか切ない曲を次々に聴きたくなってしまって

「愛してはいけないひと」

「忘れられないひと」

「ふたつの願い」

「ラスト・シーン」

残念ながら、パソコンに入っていなかったけれど、これで

「なにもかも忘れない」を聴いたなら、号泣かも(ToT)


夜中に聴いたらダメだわ(*_*)



な〜んて、しんみりしてると、利用者さんが、おしっこにムクッと起き出すから、ムードも、あっちゅう間に何処かに飛んでってしまいますが(^-^;)

この前もGO友さんと

「昔みたいにストーリー仕立ての曲構成して欲しいね」

「それと、コンサートはいつも夏だから、たまには夏以外をイメージしてる曲も歌って欲しいよね」

と、「寒い夜明け」の好きなGO友さんと話していました。


HIROMIの有り難いお話も良いけれど、お喋りを半分に減らして、昔みたいなストーリー仕立てのコーナー、期待したいなぁ〜♪

ハンカチ片手に大人の一人芝居のラブストーリーを見てみたいな〜♪

ナンテねぇ〜

叶えられなくても、夢はみたいもの(’-’*)

さぁ、そろそろ朝の仕度の準備をしなくちゃ!!

イヤホン外して、台所へGO!









ドラマ出演

珍しく連日投稿です。

と、云うのも火曜から明日まで四連休なんです。

と言っても、先月末、そして来週からが、怒濤のハードシフトが続くんです。

だから、その代わりの休みみたいです。

4日も休みが有っても、体を休めるためだけに費やして、どこにも遊びに行けなくて…

せいぜい火曜と今日相変わらずの下の娘とお昼を食べてのんびりするくらい

今日は、BSで何度か目の「坊っちゃんちゃん」の再放送

GO友さんからダビングを頼まれているので、しっかりと録画しながら見させて頂きました。

樹木さんとのドラマはいつ見ても楽しいですね。

安心して見ていられました(^^)v


TBSのドラマでしたね。

来月には、昨年末より撮影をされていたと言われるドラマが放送されますね。

共演された方のブログにお名前が有りましたが、まだ詳細は謎

主要キャストの方々は、番組特設サイトで確認出来ますが、先だっての「天皇の料理番」の時のようなチョイ出演の様ですので…

それにしても、時代背景が第二次世界対戦前後の日本

HIROMIは、どんな出で立ちでの登場なんでしょうかしら?

髪型は、七三に分けられているのでしょうか?


HIROMIからのMAILで

ドラマの撮影で「名古屋の桑名市」にいるよ!って有りましたが

桑名市は、名古屋でも愛知県でもなくて、三重県なんですよね!

名古屋のファンも三重のファンも

「違うってば!!」って、苦笑いしていた事でしょう(^^;

桑名へ行ったり、上海へ行ったりと

今から、ワクワクドキドキ

楽しみなような心配なような…

どんな俳優「郷ひろみ」を見せて下さるのか?!

詳細が解ると良いですね。



三寒四温の2月

また、今年も聴きたくなりました。

『蝶のマドリガル』

春はそこまで来てるのにぃ〜♪

入り江にて

『The Covers』の興奮がなかなか覚めやらない今日この頃

ネットでの、評判もまずまずの好評で何よりで御座いました。

その中に、サックス演奏してくださった

「菊地成孔」さんについての呟きが有りました。

菊地さんは、ラジオの番組をされていて

ナント、以前番組の中で

「入り江にて」を紹介してくださっていたとの事

どんなGO縁から、今回「The Covers」の演奏をしてくださったのか解りませんが、嬉しい事ですね。

AORの名曲として、名を馳せている「入り江にて」

円熟した歌唱で是非聴いてみたいものですね♪

もちろん名曲揃いのアルバム

『Super drive』

24丁目バンドにも勝るとも劣らない、HGバンドでの演奏で聴いてみたいものですね♪

ページトップへ戻る▲